お客様納品事例

中古20フィートコンテナ納品事例|大阪市内

先日大阪市内で納品完了致しました20フィートC級コンテナ(グレー塗装品)を簡単にご紹介させて頂きます。
倉庫内に20フィートを入れ込むご予定でご購入頂きました。当社は倉庫前に仮降ろしをし、お引渡し致しました。その後お客様にて倉庫内に入れ込む作業を行われましたので、その一部を簡単にご説明させて頂きます。

大阪市納品20ftコンテナ

片側に1.5t以上のフォークリフトと、反対側にハンドリフト(その他ローラーでも可)で押し込んでいきます。左右の安全確認を数人で行って頂き、周囲に接触する事なく入れ込まれました。

倉庫内に搬入完了の20ft

こちらが倉庫内に入れ込んだ後の画像です。
総勢10名様程で搬入され、事故もなく無事に搬入頂き安心致しました。

通常、クレーン車やユニック車で吊り上げる際は、最低でも8m程の天井高が必要となるのですが、今回の事例では天井高が7mしかなく、倉庫内でのつり上げができなかった為、上記のような搬入方法となりました。
倉庫内でも天井高が8m以上あれば、吊り上げ設置が出来るのですが、8m未満の場合は今回のように一旦外で荷降ろしをした後にフォークリフト等で入れ込む方法などが必要となります。
当社では様々な方法で搬入をさせる実践経験がございますので、搬入が出来るかどうかお悩みの際は、まずは当社にご相談下さい。
とはいえ、輸送車両が入れなければ、どうにもならない場合もございます。その際は設置はできない可能性が高いです。
詳細住所をお知らせ頂けましたら、お見積もりの算出、及び搬入可否のご相談は無料で行わせて頂きます。(下見が必要な際は、別途有料となる場合がございます。)
是非当社にお声をおかけ下さい。

以上、令和コンテナ三木でした。

Copyright© 令和コンテナのホームページ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.